アイフルの意味のわからないcmが多い理由とは?


アイフルは、意味のわからないcmが多いというイメージを持つ人もいるでしょう。一見、意味がわからないcmに感じても、そこにはしっかりとした意味があります。

アイフルをはじめとした消費者金融は、イメージがとても悪い時代がありました。利用をすると高額な利息を請求される、少しでも返済が遅れるとスタッフが自宅や職場まで借金の取り立てに来る等、良くないイメージが強い時代があった為、今でも消費者金融と聞くと、利用をしない方が良いのではないかと考える人は少なくありません。

ですが、グレーゾーン金利が撤廃された後の消費者金融というのは、貸付をする金額も、金利も、返済が遅れた場合の対応も、法律に則って行われています。ですから、とても安心して利用できるようになっています。ですが、一度悪くなったイメージを、良いものに戻すという事は用意ではありません。その為、アイフルではイメージを回復できるように、お金を貸す事を前面に押し出すのではなく、楽しく安心できる雰囲気を前面に押し出したcmを多く制作しています。

一見、意味のわからないcmであっても、良いイメージでアイフルの名前が広まれば、それだけ利用者が増えやすい状態となります。ですから、ユニークで楽しいcmというのは、アイフルにとっても大きなメリットがあるものとなっています。そして、cmがユニークで楽しいだけでなく、アイフル自体も、安心して利用できる消費者金融となっています。